専業主婦もつらいんです

MENU

専業主婦の悩みは結構深かった!

専業主婦の心にポッカリと空いた穴

 

先日見ていたテレビ番組でこんなことを言っていた。

 

専業主婦は家事や育児が落ち着く昼になると急激に虚しさが襲ってくるというのだ。育児、家事を一生懸命やっているが何かモヤモヤしたものがある。達成感がない。

 

ミッシングパーツを埋めたくなるんですよ」

 

関わる人も多くないので時間を持て余してしまう為に何かをしようという気持ちになる。心にポッカリ空いた穴、それをミッシングパーツと呼んでいるらしい。

 

満腹時にスーパーに行っても購買意欲がわかないものだが、空腹時に行くと何かと買ってしまう。専業主婦は常に空腹状態であるわけだ。

 

趣味や習い事をしていれば気分を紛らすことはできる。しかし足りない部分を補おうとする行為はお金がかかる。養育費や生活費の事を考えると自分の趣味にお金をかけていられないので泣く泣くモヤモヤした毎日を送っているという悩みを持つ主婦が多いそうで。

 

番組ではここまでしか触れていなかったが昼間に出会いを求めている専業主婦は明らかにミッシングパーツを埋めようとしている。お金がかからず誰もが好きで楽しめる事、それには出会いが非常にマッチしている。

 

関わる人の少なさ、達成感のなさ、何事も一生懸命やっているのにあるモヤモヤ感、そして空いた暇な時間。これを満たしてくれるのが出会い。

 

寂しいから出会いたいと掲示板などに書き込んでいる主婦、実はそんな単純な気持ちで出会いを求めていたわけではなかったのである。出会いを探す人妻が多く出没しているゴールデンタイムである昼間には心にポッカリ空いた穴を埋めるという理由があったわけだ。

 

専業主婦の持つ悩みって結構深いんだな。。。これから出会う専業主婦の前では今よりも優しく接することができるかもしれない。