人妻のコンプレックスは蜜の味!

MENU

産後ボディを愛する男に俺はなる!

育児も落ち着いて家事終わりの昼間に時間ができちゃった時の人妻のムラムラ度は出会い掲示板を見ていたら一目瞭然。新顔の新規さん、毎日いるおなじみの常連さんで12時以降は書き込みがピークを迎える時間帯。出会いたいというポジティブな書き込みもある反面、出会いたいんだけど・・・というちょっとネガティブな書き込みもちらほら。んーもったいない!

 

「人妻ならではのコンプレックスは人妻ファンにとっての宝物だよ」

 

ということを力説していきます。人妻さんが気にしてる”ソレ”素敵なんですよ!

 

 

人妻の抱えるコンプレックスとは

 

人間誰しもコンプレックスの一つや二つは抱えているものですが、人妻には人妻にしかないコンプレックスが存在する。それは出会い系の掲示板に書き込んでいる人妻のプロフィールをチェックしているときに判明してことだ。

 

「 産後のお腹が恥ずかしいけど・・・」
「生んで月日が浅いもので・・・」
「アソコもお腹も緩んでますけど、それでもいいなら、、、」

 

いずれも産後ボディの緩みやお腹の見た目を気にする書き込みで、正直者の人妻さんたちは会ってから嫌われたくないという考えで会う前にプロフィールにあえてコンプレックスを書いておき、それでもいいならお願いします精神で出会いを求めている。

 

この引け目を感じている様が人妻らしさでもあって愛おしさを感じてしまうものですが、人妻にとっては非常に気になる部分であることは確か。

 

コンプレックスを抱えていてそれをあえてプロフィールに掲載するというのは誰かにそんなことないよと言ってもらいたい現われ。出会いたいという気持ちが全面に出ている状態なので非常に出会いやすいです。

 

緩んだボディは頑張った証なのだ!

 

正常位の際にくっつくと、産後ボディにほどよく乗った脂肪分と自分のお腹が密着した時、お腹がパンパンに張った状態のまま数ヶ月間すごして腹がゆるゆるボディになるのは当たり前。

 

むしろ頑張ったんだねえお疲れ様でした!という気持ちにされられ癒しと気持ちよさが体を駆け巡ります。

 

セックス時に気をつけたいこと

 

産後の女性の身体は妊娠しやすいと言われています。(妊娠し辛い説もあり)出産して子宮や卵管がキレイスッキリして子宮に精子が着床しやすくなるといわれていて、妊娠に関して超デリケートになっているのです。

 

我々にできることは「ゴムをつけてセックスをする」これに尽きます。

 

もし女性側から「ゴムつけなくていいよ」といわれてもつけましょう。

 

ここで「産後の身体ってのはだね・・・ぶつぶつぶつぶつ」

 

と説明するとせっかくの不倫が台無しになっちゃいますw

 

「敏感すぎてゴムつけないとスグいっちゃうからつけるね。」

 

とやさしい嘘をついてセックスに励みましょう。

 

まとめ


もしも産後ボディを気にする主婦を気に入ってアポを取ろうと思ったとき、いきなり褒めてもわざとらしく聞こえて嫌味になってしまうことがあるので会う前にするメールのやり取り時に産後ボディについて触れてないようにしましょう。

 

そこに触れるべき時は会ってエッチし終わった時にさりげなく褒める言葉をかけてあげることがポイントになります。